葉っぱのお手紙

先日宿泊させていただいた「農家の宿」の帰りに、「ほんの気持ちです・・・」とお土産を頂きました。そのお土産に添えられていたのが・・・葉っぱのメッセージ。
この葉っぱの裏側は。爪を立てると簡単にキズが付いて、昔は山仕事をしている時のチョットしたメモ代わりにしていたそうなのです。
今回はキズの文字ではありませんが、昔の生活の中の知恵をチョットお洒落に用いるセンスに心を打たれました。しかもこの葉っぱ、前日の夕食の際には《箸置き》だったんですよ。これまたお洒落でしょ。
さりげない心遣いとセンス・・・我々の生活の中や、仕事にも、最近関わることの多いまちづくりにも必要な気がします。
ところで・・・この葉っぱ、何という名前だったかな・・・?
教えてもらったのに忘れちゃった。これだからな〜
b0207673_5341392.jpg

[PR]
by akihiko-matsutake | 2011-06-24 05:36 | 景観づくり・まちづくり
<< 6/25…消えゆく「福島邸」の... 6/23…高岡の武家門 >>