カテゴリ:旅( 33 )

2/27…伊勢神宮・式年遷宮の旅(3日目最終日)

最終日はオマケで・・・飛騨高山

トンネルを抜けるとそこは雪国。
大雪の名残りがまだまだ残っています。
朝市や伝建地区を廻りました。
とにかく時間が少ないのが残念至極・・・また行きたい。
b0207673_17331283.jpg

b0207673_17331464.jpg

b0207673_17331559.jpg

b0207673_17331355.jpg

朝市
b0207673_17331789.jpg

有名なみたらしだんご屋さんだって…
b0207673_17331953.jpg

ようやくきました伝建築地区
b0207673_17332147.jpg

b0207673_17332336.jpg

b0207673_17332412.jpg

b0207673_17332638.jpg

b0207673_17332845.jpg

b0207673_17332977.jpg

帰りに寄ったサービスエリア 奇麗だったな〜
b0207673_1733319.jpg

b0207673_17333234.jpg

b0207673_17333424.jpg

お土産に買って帰った深山菊のお酒は、
直後に出張でみやざきに帰ってきた弟と飲んじゃった〜
[PR]
by akihiko-matsutake | 2014-02-27 20:00 |

2/26…伊勢神宮・式年遷宮の旅(2日目)

いよいよ来ましたよ・・・

まずは外宮
新殿はもちろん外からの拝観ですが、旧殿は近くまで行って観れるんです。
写真は×ですけれど・・・
b0207673_16414999.jpg

b0207673_16425832.jpg

新しく「せんぐう館」という資料館が出来ているんですが、
これが美しい。
b0207673_1644552.jpg

b0207673_1644787.jpg


そして内宮へ・・・さすがに神聖です。
通常参拝は塀の外ですけど、
私達は宮崎県神社庁のツアーですので、一歩中に入っての参拝
御垣内(みかきうち)参拝が可能だったんです。
ラッキーです。

b0207673_16485045.jpg

近くまで入って見たいところを、
こちらも遷宮された荒巻殿で感じることが出来ました。
b0207673_16485228.jpg


参拝の跡は食事とお買い物
食事は 伊勢うどん
b0207673_16512021.jpg

お買い物は おかげ横丁だね〜
b0207673_16524256.jpg

b0207673_16525441.jpg

b0207673_16525649.jpg

b0207673_16525721.jpg

なかでも感動は ファミマ 他にはないな・・・
b0207673_16524262.jpg

美味しかったのは 白鷹立ち飲み
b0207673_16542333.jpg

b0207673_16542415.jpg

夜は 大宴会・・・みんな元気です
b0207673_16565876.jpg

[PR]
by akihiko-matsutake | 2014-02-26 23:00 |

2/25…伊勢神宮・式年遷宮の旅(1日目)

宮崎県神社庁主催「伊勢神宮式年遷宮奉祝」参拝の旅に参加。
20年に一度しかないチャンスをもらいました。
友人の西尾さんのおかげです。
でも初日は鳥羽水族館と大会食会・・・
何と220名の大ツアーなのです。
b0207673_16233094.jpg

b0207673_16233238.jpg

b0207673_16233570.jpg

b0207673_16241643.jpg

[PR]
by akihiko-matsutake | 2014-02-25 23:00 |

7/26・27…2日連続の県外へ

■7/26
研修のため福岡へ・・・
全くのカチカチの研修のため写真を撮る暇もありませんでした。
今年度より宮崎市の行政の一部のお手伝いをすることになり、
新たな分野の為その研修。
どの世界にもプロは居るもんだと感心しながら慣れないフレーズが頭の中をクルクル。
そうそう、堂々と道路にはみ出したホテルを見たんだけど、
驚きすぎてそちらも写真を撮るのを忘れちゃった〜

■7/27
建築の相談の為に熊本県は八代市へ
待ち合わせの時間に少しだけ余裕がありましたので「八代市広域消防庁舎」へ。
ご存知 伊藤豊雄さんの設計ですね。
完成が1995年だそうでしたので、もう20年が近くなるんですね。
完成した頃その浮遊した軽やかさに心を動かされたのを思い出しました。
b0207673_044591.jpg

b0207673_044660.jpg

b0207673_04474.jpg

b0207673_04486.jpg

b0207673_044975.jpg

[PR]
by akihiko-matsutake | 2013-07-28 00:45 |

「有田陶器市」・・・舗装シリーズ

建築もですが、
いろんな街のまちづくりの重要なポイントになるのが舗装ですよね。
有田のちょっといい感じの床を・・・ね。

石と洗い出し・・・散水は基本ですね。
b0207673_19131898.jpg

瓦の小端立てはありますが、そこに砂利(那智石)も良いですね。
b0207673_19132024.jpg


道路の舗装も・・・
特に全面石張りでなくても、アスファルトでも見せ方次第ですよね。
b0207673_1913163.jpg

ましてや人の手が入ってそうなパツチワーク
お金ではなく、手間と心そして時間が必要だね。
b0207673_19131870.jpg

[PR]
by akihiko-matsutake | 2013-05-05 19:16 |

「有田陶器市」・・・宮崎にも欲しいシリーズ

街を演出する小道具は本物でなくてはなりませんね。
サインはさりげなくても美しく・・・
b0207673_16332151.jpg

バス停もこのくらいは欲しいですね〜
有田ならではの陶板の地図や案内です。
b0207673_16332080.jpg

[PR]
by akihiko-matsutake | 2013-05-05 16:34 |

「有田陶器市」・・・ちょっと一息シリーズ

バザールに疲れたら ちょっと裏手へ入る。
ふっと息抜きできる美しい佇まいがあります。
b0207673_16304162.jpg

b0207673_16304286.jpg

ドンバイ塀はもう文化ですね〜
b0207673_16304399.jpg

[PR]
by akihiko-matsutake | 2013-05-05 16:32 |

「有田陶器市」・・・看板シリーズ

看板に目を遣りはじめるとこれも止まらない・・・
新旧・大小様々で、細かい物までみているとこれも紹介しきれないけど、
後半撮ったものだけを
b0207673_16254179.jpg

b0207673_1625438.jpg

b0207673_16254591.jpg

b0207673_16254619.jpg

当然 陶版製もありますよね〜
b0207673_16254223.jpg

[PR]
by akihiko-matsutake | 2013-05-05 16:26 |

「有田陶器市」・・・ちょっと立ち寄りたくなる店シリーズ

ビッグバザール「有田陶器市」ですが、
伝統的な店構えやディスプレーに加え、
最近若い方がオシャレに出展しているケースが増えている様です。
様々なセンスが競い合われてよりレベルが上がって来ています。
ちょっと立ち寄りたくなる店や空間・インテリアtec.
これらも沢山ありすぎて紹介しきれませんので、ほんの一部だけを・・・

伝統そのままがステキです。
b0207673_16162974.jpg

店先にこぼれ出るセンスも・・・
b0207673_16222093.jpg

古びた倉庫もこんなに・・・
b0207673_16242124.jpg

古建築と緑もなかなか
b0207673_16173582.jpg

サラリと風が通り抜けそう
b0207673_16223842.jpg

路地も絵になって・・・
b0207673_16164519.jpg

屋外空間もこれまた良い・・・
b0207673_16164392.jpg

[PR]
by akihiko-matsutake | 2013-05-05 16:19 |

「有田陶器市」・・・美しいお店シリーズ(外観の部)

有田にはたくさんの伝統的建築物が残っており、今も現役で活躍しています。
とても紹介しきれませんので、
今回立ち寄ったお店の一部を(写真のみで)ご紹介することにします。
b0207673_1634583.jpg

b0207673_1634749.jpg

b0207673_1634996.jpg

b0207673_1635169.jpg

b0207673_1635379.jpg

b0207673_1635564.jpg

b0207673_1635621.jpg

b0207673_1635875.jpg

我々の仲間が造った建物も頑張っています。
b0207673_164048.jpg

もちろん指定を受けている建物もたくさんです。
b0207673_1684824.jpg

b0207673_1685060.jpg

b0207673_1685117.jpg

駅だって・・・
b0207673_169416.jpg

b0207673_169613.jpg

一日ではとてもとても見て廻れませんね。
[PR]
by akihiko-matsutake | 2013-05-05 16:07 |